• RYO

志を立てる

そんなこんなで太陽酒場はスタート。

僕なりに今できる人を笑顔にする。元気にすると思って始めたお店。

でもやはり慣れてくるといかんのですよ。

一言で言うと、ブレる。

お店を始めてからもうちょっとで3年経つ頃、僕はあるお客さんにこんなことを言われた。

「りょーちゃんはすげー面白い時もあるし、すげーつまんない時もある」と。

そうかーと受け止め、僕は改めて考えてみた。

僕はなんの為に、店をやってるんだろう。

なにがしたいんだ?この店、何の為に始めたんだっけ?

忘れてはいなかった。

幸せに生きること。

そして自分に嘘をつかないこと。

きてくれた人で「つまんない」と思って帰ってる人がいる。

営業で立ってる人間は僕一人。

つまり僕がそう思わせているということ。

なにがそう思わせてしまっているんだろう?

そしてここは、なんの為にあるんだろう。

僕はこの時あることに気がついた。

自分がお店の中で自分の機嫌をとれていないんじゃないかと。

僕は当時来てくれた人たちがなにか粗相したりやらかした時、それは違うだろうということをその場で注意したりしていた。

特にオープン当初とかは怒ってる感とかけっこう出てる時あったと思う。

改めて考えてみた。

僕がお客さんだったら、そんな店、いきたいかなあって。

答えはもちろん,NO。

この時も色々と本を読んだ。

そしてこの時一番心に響いたのが、僕がこの後修行にいかせてもらう北海道の尾形幸弘さん(マスター)の本。

マスターは北海道で居酒屋をやっていて、その中で24時間ずーっと笑顔でいるということをしていたと本に書かれていた。

商人に大切なのは笑顔だけ。

だったらずっと笑顔でいるのが一番簡単。

ということでずーーーーーっと笑顔。

これはこの時初めて読んだのではなく、読み返したと言うのが事実。

実際そういう人がいるというのが知っていた。

でもそれを自分もやってみようとは思ってなかった。

でもこの時は、やってみようって思った。

24時間ずっとは無理かもしれないけれど、お見せに立ってる時ずっと笑顔はできるはずだ。

だって僕は、今目の前にいる人を笑顔にしたいんだから。

決めたら即実践!

次の日から早速ずっと笑顔の営業を開始した

この時の常連さんたちはみんな言った。

「なんだお前、気持ち悪いぞ。なんかあったのか?」

そりゃそうだ。急にずーっとにこにこしてるんだから笑

でも言われてもやめなかった。

ずーっとずーっと笑顔。

だって僕は、みんなを笑顔にしたいと思っていたし、僕自身も幸せでいたいと思っているし、それを最短で叶える為にできることは笑顔なんだから。

お金もかからないし。なんといっても空気がめっちゃ良くなる。

場の空気っていうんですかね。笑顔は伝染するんです。

こればっかりはやってみないとわからないけど、笑顔で立ってると、目の前の人が笑顔になる確率が上がるんです本当に。

最初はずーっと怪しまれてました笑

いいんです。僕は少し変わってるから笑

1ヶ月もするとみんなが慣れてきた。

僕がずっとニコニコしていることに。

そしてここからです。

奇跡が起きたのは。

ガラッと。

本当にガラッときてくれる人たちの客層が変わった。

半分以上本当に変わったと思う。

来る人来る人、みんないい人。

なんかほんとに、世界が変わったみたい。

今もずっと変わらず来てくれている人たちは、このタイミングで来てくれた人たちが多い。

もちろん創業当時からきてくれている人たちも多いけど。

笑顔の力ってすごいって思った。

ありがとうの力も、僕はすごいと思っている。

だから本当に誰よりも、笑顔にこだわっている。

幸せにこだわっている。

笑顔の人をみるとそれだけで人って幸せになる。

その人もまた笑顔になれば、もと笑顔だった人もまた笑顔になる。

波紋のように広がる。ハッピーが。最高ですね。

しかもなによりいいのは誰でもできるということ。すぐにできるということ。

だって結局は筋肉だから笑

そしてそこから少しずつ少しずつ、自分はなんの為に店をやっているんだろう?

を形にしていった。

少ししてから、理念というものを作った。

お店がなんの為にあるかというやつだ。

コンセプトはずっとあった。

「きてくれた人の心を明るく照らす太陽のようなお店」

それじゃなくてもっともっと深い、この店がなんの為に存在し、世の中の為になにをしていくのかという明確なやつだ。

そこで作ったのがこれ、

当時最初に作ったやつをそのまま載せておきます。


そしてこの理念を作ったことで、僕の中での「何の為に」が確固たるものになった。

今あるこの人生、一度きり。

僕がやりたかったのは、過去も現在も、形は変わっているけれど、あの頃と同じように、昔の自分と同じように生きている人たち、元気のない人たちを元気にすることなんだって。

あえて僕たちと複数形にしたのはここからチームを作っていくという気持ちの表れ。

この理念を作った時僕はまだ一人でお店を営業していた。

やりたいことは日本を元気にすること。

それをこの人生で全力を懸けようと。

笑われてもいい。自分の中の心がそれを望んでいるのだから。

少し変わってるくらいでちょうどいいんだ。

遠回りをたくさんしたけど、僕の中の志が固まったのはこういう経緯。

もちろん、毎年島岡さん(革命家)とお逢いして自分と向き合い、生き方を考える時間があったというのも大きい。

僕は人に恵まれている。

たくさん受けた恩を、この人生で返したい。

それが今まで僕がいろんな人から受け取った恩に対する恩返し。

まだまだ道の途中だけど、きっとこの道は死ぬまで変わらない。

日本を元気にする。

一言で言うとでっかくてみえないけど、僕の背景には小さなかけらがたくさん散らばっている。

すべては今までの恩返し。

元気なやつが元気出す。

今がそんな時なんじゃないかと思ってます。

 ― 株式会社 3sun ―

住所:〒242-0021 神奈川県大和市中央2丁目4番16号

TEL:046-261-8985

店舗:太陽酒場3sun(Bar)ー世界のビールとボイラーメイカーー

   いざか家たいよう(居酒屋)ー刺身・肉刺し・サワーー